邯鄲の夢

アクセスカウンタ

zoom RSS やきとん龍家

<<   作成日時 : 2012/01/07 21:37   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

これからしばらく 昨年暮れのネタが続きますが 
ご容赦を… 
この日は 御用納め
プチ忘年会の 口火を切るのは
三宮 東門街の一筋東通り
ビルの二階にある やきとん龍家です 


画像

一年間 お疲れ様でした!
画像
寒くなってもやっぱり 生ビール 550円ですね!

三宮は 焼き鳥屋が密集している地域なんですが
画像
同じような串焼きでも まだまだマイナーな
やきとんです でも 美味いんだよね〜 

付き出しのキャベツ
画像
チャージが300円ですが… 

そして この辛味噌がミソなんですよ
画像
にんにく唐辛子味噌ですね
やきとんにつけて いただくのですが
キャベツにチョッイ付けでも 立派なビールのアテになりますね 

カシラ 100円
画像
コメカミ肉です 
柔らかさの中に 適度な歯ごたえを感じます
噛むと旨味が じんわりと広がりますね

ハラミ 100円
画像
横隔膜
柔らかくて 旨味が濃い!!
牛のハラミに 通じるものがあるような…

                 こりゃ もう一杯!
画像


コブクロ 100円
画像
卵管
旨味の奥に 癖のない酸味を感じますね
これも 美味〜い!

バラ
画像
脂が エエ感じやね 

テッポウ
画像
直腸
むにゅむにゅした食感が 堪らんね〜

ここいらで 趣を変えて 生ものを
刺身二種盛 780円
画像

生ものに合わせて ベリンジャーストーンセラーズ 600円
画像


カシラ刺身
画像

コブクロ刺身
画像
総じて 刺身は 非常にあっさりしていますね
食感は プリッとしていますが
旨味を強く感じるのは やはり焼きの方でしょうか…
豚ホルモン 美味いです!
ご馳走さまでした!




さぁ!次はモトコーへ行くでぇ! とディープなおっちゃんワールドが続きます ちょっと期待するやないの〜と 興味を持たれたかたは 思わせぶりなポチッをお願いします
      
画像人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
焼きとんとは串に刺さってますし焼き鳥の豚バージョンですか?

食べたことないですが場所はほぼ特定できますから一度行ってみます。生コブクロとか凄いなあ〜

遅まきながら本年もよろしくお願いします。
きのP
2012/01/08 14:44
きのPさん 
明けましておめでとうございます。 
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。 

関東では、豚肉を串に刺して焼いたものを焼き鳥というところもあるようですが…
ぜひお試しあれ。

さて、今シーズンのVISSEL KOBEは、補強もうまくいき、かなり期待できそうですね。開幕が待ち遠しい!
ぷく爺
2012/01/08 16:44
昨年は大変お世話になり有難うございました。
コブクロの刺身は・・・
むっちゃん
2012/01/08 19:35
むっちゃんさん 
明けましておめでとうございます。 
昨年は、九州新幹線の開通で、息子達もそれぞれ九州の旅を楽しんだようです。 
負けないように、爺も近いうちにと思っておりますが、いつのことやら…
 
今年も美しい写真を楽しみにしております。
ぷく爺
2012/01/08 20:01
こちらで焼き鳥屋と言っても、かしらをはじめ豚系のほうが多いです!
美味しいですよね〜
ニンニク味噌を付けるの大好きです!
とっちゃん
2012/01/09 11:29
とっちゃんさん 
明けましておめでとうございます。 
今年もよろしくお願いします。 

かしらがポピュラーな食材なんですか!鳥と豚の両方が食べられる焼き鳥屋は、いいですね。羨ましいです。
ぷく爺
2012/01/09 13:21
もちろん鶏正肉やネギマ、ぼんじり、皮などもありますが、かしらが無い店は無いぐらい当たり前の存在ですよ〜
最近は豚バラ、豚タン、豚はつ、豚レバーもほとんどのお店にありますよ〜
とっちゃん
2012/01/13 14:05
とっちゃんさん 
かしら、タン、はつ、レバーですか! 
東京方面に行く折には、ぜひ焼き鳥屋に行かねばなりませんね。
ぷく爺
2012/01/13 19:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
やきとん龍家 邯鄲の夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる