邯鄲の夢

アクセスカウンタ

zoom RSS 松本城・塩尻ワイナリーフェスタ2015

<<   作成日時 : 2015/05/27 00:42   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

ヴィッセル神戸と 松本山雅の試合の翌日は 
晴天となり 絶好の観光日よりです 
午前中に 松本城を見学 その後 
塩尻に移動し ワイナリーフエスタを 堪能しました


雪を頂いた北アルプスとの対比が 美しいですね
画像

前夜 宿泊したのは ホテルマツモトよろづや
画像


朝食は バイキングです
画像
大層なものはありませんが 朝食付きで 6,600円なら
ベッドが広かったので お得でしたね

前日の敗戦から 早く切り替えたいと 思っていたのですが…
画像


ホテルの目の前は 女鳥羽川です 
画像
この風景を見て 今日一日 楽しもう!と
気持ちが すぐに切り替わりました
単純な人間ですね

女鳥羽川へは 両岸の遊歩道から 川面に近づけます
画像
街のほぼ中心を 澄んだ水が ゆったり流れる風情は
何だか 落ちつきますね
ええ感じです

縄手通りの入り口に 蛙が鎮座
画像
そう言えば 昨夜の日本酒のラベルにも 蛙がありましたね
何か 謂われがあるのでしょうか

通りは 少し蛇行していて 先が見通せないので
わくわく感がありますね
最近の ショッピングモールも 同じ手法を使っていますが…

松本城の忍者に 撮ってもらいました
画像
おっさんのツーショットは 味気ないです

天守のてっぺんまで 登ってきましたが
画像
階段が急で狭くて おっさん達は
足にきて 早々に退散です

塩尻駅前で ワイナリーフェスタの 受付を済ませると
画像

ウエルカムワインが 歓迎してくれます
画像
勿論 この樽全部飲んでも 無料です

ワインの試飲は オリジナル漆ワイングラスでいただくのです
画像

フェスタチケットは 3,000円ですが このグラスがついて
画像
飲み放題の 無料試飲
ワイナリーを巡る シャトルバスも無料です
こりゃ 太っ腹なイベントですね
チケットが発売直後に 売り切れになるはずですわ〜

ここでも 山賊焼 
画像
食べやすいように 小分けされてますが
これでは 唐揚げですね
おやきも イマイチでした

さすがに お昼ご飯としては 心許ないので ホテル中村屋の
画像
スペシャルドッグ 600円
画像
ソーセージは ワインに合いますね ですが
パンの食感が 好みではなかったのが
ちょっと 残念でした

ワイナリー巡りの 最初は 松本歯科大学内の 
画像
アルプスワイン特設ブース
建物の中なので 暑くなく 杯がすすみます

アルプスワインの 葡萄畑のブースです
画像
畑は カベルネソーヴィニョンや カベルネブランなど
画像
多種ありましたが 無料試飲は
赤も白も 甘口ですね

信濃ワインの 無料試飲は 充実してました
画像
ここでも ぐびぃグビィ

井筒ワインでも試飲し その向かえの 五一ワインへ
画像

こちらでは 個性的なワインを 試飲できました
画像
この中から いや この日試飲した中でも
最も気に入ったのは 龍眼ですね
上品な果実香が強く 仄かなミネラルに
柔らかな酸味とコク 辛口ですが
全体の調和が整った 美味いワインですね!
何度も おかわりしました
画像

シャトーメルシャンで ちょっと休憩
画像
大樽が並ぶセラーは 壮観ですね
画像

寛ぐ きのPさんですが
画像
この写真を 採りあげたのは
ワイングラスを 持ち歩くための
首から下げる フェスタ専用の
青いポーチを 紹介するためなんですよ

しこたまワインを飲み干し 塩尻駅前に 戻って来ました
画像
駅前の観光センターで
蕎麦が美味しいお店は? と尋ねると
駅1階の ざわを 案内されました

暑かったので 喉が渇いて 生ビール!
画像
まだ飲むか!

これが イベント参加証のワッペン
画像

ビールと言えば 山賊焼
画像
塩尻が 山賊焼の発祥かと…

当然のように もり蕎麦です
画像
何が当然か 判りませんが
信州に来たならば 蕎麦でしょ!
蕎麦湯も 美味しくいただきました
画像

塩尻とも これでお別れですが…
画像
駅ホームで しつこく ヴィッセルをアピールする
きのPさん 顔が赤いのは
日焼けだけのせいでは ないでしょう
画像
まだ 気持ちの切り替えが できてなかったのでしょうか?

帰りの列車では ほとんど寝ていましたが
新大阪に着いて 駅マルシェの神座で 夕食です
画像

煮玉ラーメン 780円
画像
白菜などの 野菜の甘みと 醤油味のスープに
不思議と ホッとしました
美味かったです
ご馳走さまでした!

EOS 7D Mark II+EF-S17-55mm F2.8 IS USM


面白い体験ができて良い思い出になりました 企画していただいたきのPさん どうもありがとうございます 長い記事になりましたが何かの参考になればと思います よろしければポチッとお願いします
       
画像人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ぷくさん、天候にも恵まれた楽しい旅をありがとうございました!

私もあまたのワインの中では竜眼が一押しでした、それにしても塩尻を去る時のホームでの写真は記憶にございません

ひつこい性格なんで切り替えは全くでした
きのP
2015/05/27 10:12
きのPさん 
お疲れ様でした。充実した二日間をお付き合いいただき、ありがとうございました。 
ホームでの写真は、撮影した記憶は、同じくなかったのですが、ええ顔しているので載せました。 
また、よろしくお願いいたします。
ぷく爺
2015/05/27 11:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
松本城・塩尻ワイナリーフェスタ2015 邯鄲の夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる