邯鄲の夢

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴィッセル神戸 ヴァンフォーレ甲府戦 ルヴァンカップ

<<   作成日時 : 2017/05/12 22:13   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

水曜夜のルヴァンカップ ヴィッセル神戸と 
ヴァンフォーレ甲府の一戦は 平日ナイトゲームに 
相応しい? 盛り上がりに欠ける 
内容でしたが…


強いて言えば U-20ワールドカップ 日本代表に選ばれた
画像
藤谷選手の活躍が 唯一の収穫でした

このゲームの初ゴールは 元ヴィッセルの土屋選手
画像

我々世代 バウルと呼んだ方が しっくり来ますが
甲府では どう呼ばれているのでしょうか?
土屋選手 北本選手 シジクレイ選手の
ピカッとスリー! スキンヘッドのDF3人は
遠目から 見分けがつかなかったのが
今となっては 懐かしい思い出ですね

この試合 高橋秀人選手を CBに入れた
画像
スリーバックで スタートしましたが
開始20分過ぎに 先制され
決して 出来が悪くはなかった 三原選手に替えて
画像
田中順也選手を投入
前への圧力を 強めようという 監督の狙いでしょうか
画像
その 監督の意図を 忖度したのかどうか
冒頭写真のシーンから 藤谷選手が
右サイドを深く抉り 高速クロス!
これを ニアに位置した 小林選手が
画像
難しい態勢ながら
画像
決めた!!
画像
1−1の同点に追いついて 前半終了

後半 ゲームを支配していたのは ヴィッセルで
負ける気は しなかったのですが
甲府の カウンター攻撃で 危ういシーンが
二度三度 ヒヤッとしましたね

逆転弾は 件の藤谷選手の
甲府DFの頭を越す フワリとしたバスが起点となり
中坂選手が シュート!
画像
これが 決まったと思ったのですが
画像
ボールが田中順也選手にあたり
コースが変わって ゴールイン
公式記録では 田中順也選手の
得点になりました

逆転しても 攻撃の手を弛めず
画像
果敢に シュートを放つも
画像
ゴールマウスを 外し続け
課題の解決からは ほど遠い結果となりました

得点が増えないのは 渡邉千真選手の不振でしょうか
画像
ゴール前で ボールに絡む機会は 多いのですが
画像
ここでの選択は 大森選手へのパス
画像
得点の可能性を考えれば 妥当な選択なのでしょうが
画像
我がキャプテンには 強引にシュートに
いって欲しかったですね
画像
綺麗なゴールはいりません 泥臭く しつこく
下を向かないで もっと エゴイスティックに
ゴールを狙って欲しいです!

Mrファイティングスピリット賞は 藤谷選手
画像

U-20試合への 壮行の意味を込めた選出だと思いましたが
スピーチの内容は サポーターの期待から
少しずれていたような 気がしました
このあたりも含めて もっと経験を積みましょう!

Canon EOS 7D Mark II+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

岩波選手をはじめ若手で日本代表に選出されるのは嬉しいことですが DFが多いのが歯痒いですね MFやFWの選手が選ばれるようになると もっと華やかに盛り上がるのではないかと 軽薄な老サポーターはボソボソと呟くのですが…それでも我がチームから出た日本代表を応援せずにはいられません!ルヴァンカップのグループ首位を堅持したことだし応援に熱が入りそうです しゃぁないなぁ!!と呆れながらのポチッをよろしくお願いします
           
画像人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ずいぶんと戦力が整って以降のこの数年の事です。

相手チームに合わせてしまうという悪癖は監督が代わり、選手が入れ替わっても変わりません。とても不思議です。

ならば強豪の鹿島に合わせて一矢報いて欲しいです!
きのP
2017/05/13 09:30
きのPさん 
監督や選手が替われど、相性の悪いチームというのは、変わりませんね。 
このところ、モヤモヤした試合内容が続いています。ここらあたりで、スッキリと勝って欲しいです!
ぷく爺
2017/05/13 15:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヴィッセル神戸 ヴァンフォーレ甲府戦 ルヴァンカップ 邯鄲の夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる