グリル金プラ

珍しくセンタープラザで昼食に
なぜか ここ数週間 心の中で ビフカツ…ビフカツ…ビフカツ…の声が響いていた(なんでや)
画像
で、グリル金プラ


ビフカツ + 小ごはん




すこし酸味(トマト)がきいたデュミグラスソースが 熱々のころもにまとわりついて 肉のうまみと ころものさくさく感との三重奏を奏で
スパゲティサラダが ベテランの脇役という風情で 主役をひきたてながら しかし これはこれで立派な一品 キャベツのとの相性も バッチリ(古~) 

画像



たまりまへんな





いくらでも いただけそうな気がしました
(ただの大食いやがな)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ビフカツ

    Excerpt: ビフカツ牛カツ(ぎゅうかつ、英語 beef cutlet)はビーフカツ、ビフカツともいい、豚カツの技法で豚肉ではなく牛肉を用いたもの。もともと日本でカツレツは牛肉で作られていたが、代用だった豚肉の方が.. Weblog: 君は今日からCOOK☆スター! racked: 2006-03-18 02:32