ディエンテ・ディエンテ

トゥーストゥース等を展開する ポトマックのバール 「ディエンテ・ディエンテ」
トーアウェストにあります このあたりは 個性的なブティックが増えて
夜の徘徊どころとしては 大変おもしろいエリアになってます
 
さて ディエンテディエンテの扉を開けると そこに あの写真家のアラーキ(荒木経惟さん)が目の前に! なんでだぁ! ここはどこだぁ!

さすがに 大写真家にカメラを向ける勇気というか 恥知らずではありませんでしたので
おとなしく そばの席に座り 出てきたフードをアラーキになりきって(嘘!) 撮っていました…

生ハム
画像

熟成の香りと味(チーズの様な乳酸菌風味が微かに アラーキ風に言えば 女体臭? 違うか…)
スペインワイン(ハウスワインで 銘柄は忘れました)とともにいただきました

スモークサーモンのサラダ(オニオン ブラックオリーブ トマト)
画像


ラムチョップの炙り
画像

軽く塩胡椒しただけでの 素朴なグリル
これはこれで 立派な一品
ラムを活かすには 別のソースもあり? まっ お値段との兼ね合いでね

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック