ぎょうざ専門店 悦記(えつき)

阪急三宮駅西口から東 阪急高架下とJR高架下の通りは サラリーマンのオアシス
立ち食い串カツのオーエス 居酒屋ごん太 餃子のミンミンなど
安くて旨いお店が 軒を連ねています
その一角に 今月の初めにオープンしたばかりの ぎょうざ専門店悦記
たどたどしい日本語の呼び込みに 足を引き返し 入ってみました
もっとも釣られたのは 9月16日までドリンク半額という文字
限定という言葉に めっぽう弱いおっちゃんですから…

焼き餃子 7個 270円を2人前と 生ビール 230円(16日まで!)を注文しました
画像
タレを付けずに 食べてみました
皮は薄めですが しっとり感を残しつつ パリッとしています
いわゆる大阪の一口餃子のように カリカリで 自己主張の強い皮の仕上げでは
ありません
具は 野菜が多いのでしょうか ややあっさり目で 沢山食べても胃にもたれない
やさしい餃子でしたね
味噌だれ 酢醤油など 色々試しました どれにも合います 美味かったですね



水餃子が3種類ありました 今度はこれだな!
ところで たまたまだと思うけれど 最近お邪魔したお店は
店内で日本語以外の言葉が飛び交っています ここは どこ? 私はだれ?
こんなおっちゃんを 応援していただける方は ポチッとお願いします
                ↓
画像人気blogランキングへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック