釜たけうどん

難波で所用があり ならばと以前から 狙っていたお店へ
マスコミにも 幾度となく取り上げられている超有名店
讃岐手打ち 釜たけうどんへ 行ってきました

事前に用意していた地図を頼りに 地下鉄難波駅から歩き出したものの
地図の位置関係と 現場の距離感が合わず
少し遠回りをして 1時過ぎに無事到着
ほんま 大阪はごちゃごちゃしてまんな!
お店の前は 10人ほどの行列があり
まぁ うどんのことやから 回転がええやろと
2時からの約束を気にかけながら 待つことにしたんですよ
待っている間にメニューを渡され 注文です
15分ほどで 席に案内されました

ちく玉天ぶっかけ(冷) 750円
画像
麺に艶があります きれいなうどんです!
つるりとして喉越し良く
噛むと 歯応えがあるけれど プツッときれるのではなく
もちもちぐにゅぐにゅ粘りながら
小麦の香りとともに 咽奥でスッーと消えていきました
美味い!!
画像
ちくわ天は熱々 当たり前ですが これはポイント高いですね
玉子天はもちろん半熟
とろとろの黄身が絡んだ麺は ひと味変わって 箸がすすみますね
このグレードとポーションで 750円は絶対お得です!
 
きつねうどん 640円
画像
大阪では けつねうどんと言いますな
出汁を味見しましたが はんなり薄味で 美味かったですよ



すずめとも いわしやのうどんとも微妙に違うのだけれど その違いをうまく表現できないもどかしさぜひ実食を!食べ比べてみたいと思われた方はポチッとお願いします  
           
画像人気blogランキングへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック