神戸フィエスタ2009

昨年に引き続き 神戸フィエスタ2009に行ってきました
会場は布引ハーブ園
予想以上の乗客数だったらしく 駅舎から長蛇の列
ロープウェイに乗るのに 30~40分待ちましたが
この催しは 首を長くして待っていたので 苦にはなりませんでしたよ
画像

前回は 出店ブースが3カ所ぐらいに分散し
散漫な空気が流れていましたが
画像

今年は 全ブースが風の丘に集約され まとまり感があって良かったですね 
画像

まず各ブースを品定め 見ているだけで空腹感が増します
そうなれば ここはガッツリ腹にたまるものを…

ラピエールジパングの
淡路牛のハンバーグと夢前町のキャベツのハンバーガー 500円
画像

厚みがありながら ホワァッと柔らかく 肉の旨味はしっかりと
チーズの塩気に キャベツの甘味が重なり これは納得のひと品
青空の下でビールと一緒に頬張るのは 最高! 
画像

ルセットでは 仔羊のナバランと迷いましたが
昨年 羊をいただいたので
画像

地鶏のバスク風煮込み 800円にしました
画像

鶏肉はあくまでも柔らかく 噛むほどに旨味が深まり
美味かったですよ
画像

コシがしっかりした手打ちパスタは ソースによく絡んでました
画像

ルセットのテントの横は メルシャン
赤が売り切れだったため 白です
ピクニック気分でいただくワインも ええやんか~ 
画像

トラットリアコチネッラの
淡路トリと日向牧場のチーズ入り揚げカルツォーネ 300円
画像
ピンボケですいません

揚げることで香ばしさが増した生地の もちもち感が堪りませんね
好みです 
生地の小麦粉の風味と 鶏肉の旨味と適度な塩気 チーズの深みが加わり
口の中に 芳醇な香りが広がります
これは ぜひもう一度味わいたいですね
お店のメニューに あったでしょうか? 
画像


ギュールの
丹波地鶏とフォアグラのアメリカンドッグ 500円
画像

鶏ミンチに練り込まれた フォアグラの濃厚な脂肪の風味が
厚手の生地や ケチャップマスタードを凌駕し
圧倒的な存在感を主張していました これもなかなか美味いやんか~
画像

気持ちの上では この後 広東料理 正(アムアムホウ)の
海老焼きそばを食べるつもりだったのですが
歳のせいでしょうか 断念! トホホ…

お天気も良く
画像

ラベンダーの 無料摘み取りのイベントもあり
画像
気持ちの良い時間を過ごせました
満足! 満腹だぁ!!


普段はお忙しい人気店の皆さんですから 準備は大変でしょうが 今から来年が楽しみだぁ!!参加者が増えすぎてハーブ園に上がれなくなるのは困るけれど ささやかながら応援します(と言っても特段何をするわけでもなく心の中で静かに…)来年は行ってみたい!と思われた方はポチッとお願いします
           
画像人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック