神戸飯店

新長田ネタが続きます その昔 新長田に神戸デパートというものがあり
その上階に神戸飯店がありました
神戸の西部地区では唯一 大人数の結婚式や宴会ができるお店でしたが
少人数でも 単品のお昼ご飯を食べにいける 気軽な雰囲気があり
親戚が集まり 何度か焼きそばを食べたのを 覚えています
当時から立派な内装でしたが 震災後元の地に再建されてからは
より一層豪華な造りになっていましたね
当時の焼きそばがいくらだったかは 子供時代のおっちゃんには知るよしもなく

メニューを見ると この辺りのお店に比べても高額ですね  
画像

画像

当時を想い 揚げ焼きそば 1,000円をお願いしました
画像

海老 烏賊 白菜 人参 ミニコーン 豚肉などの
その旨味が溶け出した あっさりしていながらコクが深い
トロリとした餡が 中太の揚げ麺に絡まっています
美味~い!
画像

麺はカリッと揚がり それだけでビールのつまみになりそうな太さと味ですが
画像
熱い餡に絡んでも 最後までモチモチ感が損なわれません
こんな食感は初めてですね!
半分ほど食べたところで 酢と芥子を溶き入れ 少し風味を変えてみました
こりゃまた美味いやんか~
この味と内容とポーションなら 納得のお代です

焼き餃子 700円
画像
このまま何も浸けずともいただけるほど しっかりした味です
このお店では 安いランクのひと品ですが
出来としては 高いですね



朝夕はすっかり涼しくなりましたね 秋がすぐそこまで来ているような気がしますが まだまだ日中は暑いですからバテないように ここはしっかり食べましょう なんていってるからお腹の周りが…あぁ~ もっと涼しくなったら何とかしなくちゃと視線を下げるおっちゃんに 無駄なことだよと憐れみの目で見るようなポチッをお願いします
           
画像人気blogランキングへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック