中国菜館 博愛

敦賀から神戸に戻った夜は 舞子の博愛で 夕食です 
画像

平日夜の部の開始早々だったせいか 先客は3組
余裕で席に着くことができました これが週末ともなれば
行列は必至の 人気店なんですよ
 
カシューナッツとかしわの炒りつけ 1,350円
画像
こちらへ来ると よく頼むひと品
ナッツのカリッとした歯応えと 鶏肉の柔らかさの対比
鶏肉の旨味と 玉葱の甘味にピーマンの苦味
そこに ナッツの香ばしさがアクセントになった
多重奏のハーモニーが 美味いです!

五目肉飯 950円?
画像
こちらでは初めてのオーダーです

海鮮類も入っていますが 豚肉がタップリです
画像
餡は 八宝菜などと同じだと思われますが
油っぽくなく あっさりしているのに 深いコクと旨味を感じます
これが 病みつきになるのですよ
隠れて見えませんが ご飯もボリューム満点
ひーハーしながら 完食しましたが これはきつい!
もう 若くはないのですね…



定期健診でとうとうメタボの診断がくだされました 食欲の秋だというのにここからはグッと我慢です いつまで続けられるかわかりませんが 来年の夏までにはスマートになってやるぞ! とできもしないことを公言する情けないおっちゃんに励ましのポチッをお願いします
    
画像人気blogランキングへ
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック