ヴィッセル神戸 清水エスパルス戦

ここまで リーグ戦3連敗の ヴィッセル神戸 
ホームズスタジアムに 
清水エスパルスを むかえた一戦は 
残留のためにも 一桁順位を目指すためにも 
負けられない! 

勝つためには 神戸の心臓ボッティ選手の活躍が 必定
画像
最近は 動きにキレがなく ミスも目立ちましたが
今日は 安定していましたね

何度か得点チャンスはあったのに 決めきれなかったポポ選手
画像
らしいと言えば それまでですが
ひとつでも入っていれば 展開が違っていたでしょうに
次戦に 期待しましょう

吉田選手の 前線からのプレスは
ヴィッセルの戦術の生命線
画像
はまったときは 痛快ですが 体力的に厳しいですね
しかしベテランの力を まだまだ頼りにしなければならないので
頑張ってもらいましょう

怪我から復帰してからの三原選手は 慎重すぎるのか
画像
以前見せていた 大きな展開が
見られなくなったように 思うのですが
もっと大胆なプレーを 期待します

相馬選手の左サイドからの攻撃には ワクワクさせられますね
画像
まだ得点シーンは ありませんが
そう遠くないうちに 見られるでしょうね
しかし 怪我の具合が 心配です…

前半 幾度かあった好機を 決められず
画像
0-0のまま 前半を終了する嫌な展開
こういうときは 負けるパターンが多いのですが…

試合開始早々 気合いを感じさせた朴選手
画像
珍しく 味方選手を 叱責するシーンもあり
先制しようとする意欲が ありありでした
大久保選手に替わり 若手に喝を入れてもらいましょう

守備的にゲームをスタートさせた 近藤選手ですが
画像
徐々に 攻撃参加の機会を増やし 期待を持たせましたが
ゴール前では パスではなく シュートを選択して欲しいシーンも
まぐれのゴールではなく 狙ったゴールシーンを
見たいものです

河本選手の 後半のヘディングシュートは 惜しかった!
画像
セットプレーからの 得点が少ないヴィッセルには
数少ない武器ですから
精度を 上げてもらいましょう

徳重選手のセーブは 安定していましたが
画像
コーナーキックからの失点は 仕方ないでしょう
やはり 高さは脅威です
 
松岡選手は 三原選手との組み合わせが ベターでしょうか
画像
あわてていたのか 味方が一人もいないところで
敵にパスを出すシーンは 相変わらずですが
もっと周りが 見えるようになれば
一皮むけるのではないでしょうか

一皮むけたのは 森岡選手 
画像
リーグ戦初ゴールで 1-1のドローに追いつきました
試合前から ゴールを予想していたので
少し 鼻が高いです
残り5試合 5得点といきましょう!

茂木選手の 病気からの復帰は 素直に嬉しいです
画像
相馬選手が 怪我がちなので
左サイドが 不安でしたが
これで 少し安心ですね
怪我をしていた 小川選手や都倉選手の復帰も
間近でしょうし
選手間の競争が 激しくなりそうで
期待感 満載です!


早く残留を確定させ 10代20代の若手だけで構成したチームで どこまで戦えるかどんな戦い方をするのかを見るのが 今シーズンの残されたささやかな夢です 是非かなえて欲しいぞ!!思いを同じくされる方はポチッとお願いします
       
画像人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

きのP
2011年10月16日 16:47
一ヶ月ぶりです。

良いゲームをしながらも一発でやられて負ける・・・・従来のパターンからはチームとしても一皮むけたと思います。

それにしてもあっと驚く相手へのパスはまだ散見されます、無用なキーパーへのバックパスは減りましたけど
2011年10月16日 20:30
きのPさん
ご無沙汰してます。 
実は、先月の柏戦の翌日、ギックリ腰になりまして、 
寝返りすらできない状態だったのですよ。 
何とか回復して、参戦してきました。 

得点チャンスは作っているので、 
あとは決めるだけですね。 

もちろん、例の場所にも復帰しましたよ。

この記事へのトラックバック