おでんのでん

ヴィッセル神戸が セレッソ大阪に勝利した試合後
熱い祝杯をあげるのと 冷えた体を暖めるため
難波で おでんをいただきました
おでんのでん です 

画像
神戸では 「おでん」のことを 関東煮(かんとだき)といいます
画面左が ぷく爺のオーダー
右隣は 同行者のヴィッセルサポさんのオーダー
共通している大根は おでんのマストアイテムですね

浪速友あれ(何はともあれ) 生ビール 400円!
画像
勝利のビールは 美味い!!

大根 あつあげ 牛すじ ロールキャベツ
画像
大根! 味がしゅんでますね
美味いやないの~
ほかのネタも しっかりダシを滲み込ませ
コクがありますね

つくね
画像
味は 平凡ですね
この品の前に 数品オーダーしたのですが…
相変わらず ビールの飲み過ぎか はたまた 食い意地か
撮っていないことに気づいたのは
後の祭り

ワンタン
画像
ダシをいかすひと品です
チュルッといただきました  

しめじ
画像
ヴィッセルサポさんのオーダーで 未食です

半分屋外のような席でしたが ビニールシートで囲われ
寒くはありませんでした
低価格のおでんで 財布にも
胃袋にも優しい おでんのでんでした

ご馳走さま!




参考になったのか ならなかったのか判りませんが とりあえずいっとこ!のポチッをお願いします
       
画像人気blogランキングへ

この記事へのコメント

2011年11月29日 13:32
うちも(大阪)子供の頃は「関東だき」って言ってましたよ。
「なんで関東やねん?」と子供心に素朴な疑問。
いつのころから「おでん」ですね。

2011年11月29日 19:14
utataさん
ほんまに、なんで関東だきなん?と思ってましたね。
確か昔は、おでんといえば、今で言う味噌田楽だったような気がします…

この記事へのトラックバック