淡水軒

東門街を抜けて JR元町駅から 
JR神戸駅まで続く 高架下商店街 
モトコーを目指して ぷらぷら 
JR元町駅西口まで 歩いてくると 
赤い暖簾に誘われ ちょっと中を覗いてみると 
おぉ 席が空いてるやんか~
ならば 寄らねば! 
モトコーの入り口 淡水軒です 


画像
カウンター10席だけのお店 狭いので
入り口が この写真の左右にも
計3か所もあります

            席に座って まず瓶ビール 500円
画像

            瓶ビールを頼むと キリンかアサヒか聞かれ
            もち キリン! 

こちらの目的は これ!
画像
焼き餃子 350円 写真は二人前です
味噌ダレでいただくのが 神戸流
お好みで ラー油や酢を足しますが
ここのは デフォルトが好みやね!
画像
最初は タレをつけずにそのままで
パリッと焼けていますが もっちり感が残る皮
ん~ 豚肉の旨味に 野菜の甘み
濃いめの味付けで 美味い!
ビールに 最強のパートナーですね
ご馳走さまでした!





さて 本来の目的地は淡水軒からモトコーを西へずんずん歩いて行きますよぉ~ おっ!もう判ったという顔をしているあなた!通ですね…そう!そこなんですよ!さぁ気持ちを盛り上げて高らかにポチッとよろしくお願いします
      
画像人気blogランキングへ

この記事へのコメント

2012年01月09日 11:32
こちらでもたまに味噌ダレで食べるタイプのお店がありますが、神戸流を取り入れているんですね!
味噌ダレも美味しいですが、やっぱりお酢&ラー油かなぁ~
2012年01月09日 13:33
とっちゃんさん 
お酢とラー油もええですね。淡水軒は黙っていても味噌タレが出てきますが、神戸のほとんどの餃子専門店は、味噌と酢とラー油がカウンターに置いてあり、自分好みにそれらを混ぜて、タレを調合しますよ。
ある台湾料理店で、豚足にこの合わせタレをつけていただきましたが、なかなかいけますよ。

この記事へのトラックバック