ヴィッセル神戸 横浜Fマリノス戦

今シーズンのホームゲームも 
この試合を含めて あと2試合 
残留争いの崖っぷちに立つ ヴィッセル神戸と 
横浜Fマリノスとの一戦は 
技量 スピード 精神面 
全てにおいて 実力差が歴然となった 試合でした 


画像

小川選手が 相手DFの裏を狙うにも
画像
スペースがなく 為す術なく途中交代
DFを前に引き出すような 駆け引きを
チームとして できないのが 情けないですね

田代選手の怪我で 急遽 都倉選手のワントップぎみの布陣も
画像
ボールをキープできない ハイボールにも競り負ける
この日は 良くない日の”とっくん”でした…

大久保選手の 前半のこのシュートが入っていたら…
画像
たら… 負けなかったかも… たら…です
それにしても 最近の大久保選手は
シュートが入りませんね 力みすぎなんでしょうか

橋本選手は サイドハーフのタイプなんでしょうか
画像
ボランチとしては 守備面に不安がありますね
この日は 三原選手を 守備的な位置においてましたが
バランスと連携は いまいちで
課題解決とは いきませんでしたね

森岡選手が出てきてから 前でボールが回り始めました
画像
クロスバー直撃の 惜しいシュートもあり
これが入っていたら…
また たら…ですが 引き分けぐらいにはなっていたかも…
先発で出られるように 精進あるのみですね

サイドから 積極的にゴールを狙う姿勢には 拍手ものですね
画像
ただ 決定力があれば なお良いのですが
なかなかうまくいかないものですね


1-2の敗戦となり もう後がない15位に転落です 試合翌日には西野監督の解任が発表されました 長期的にチーム作りを任せるはずではなかったのでしょうか こらえ性のないオーナーのもとでは 臨むべくもないことなんでしょうか 例え西野監督でJ2に落ちても 来季以降の強いヴィッセルの基礎作りに期待して 不満を言うものはいないと思うのですが…我がチームながら情けないです!
   
画像人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

きのP
2012年11月10日 10:49
まさかあのお店のカウンターで、さんざん愚痴をこぼした翌日に、こんなことになるとはさすがに予想できませんでした。
途中就任とはいえ半年も経ってあの連係のなさはひどいと思っていましたが、解任とは……
とりあえず残留にむけて応援を継続しますが、内部以外で監督のなり手が無くなるんじやないかと心配しています~
三木谷さんもどうせ口出すなら世界が驚くくらいにお金をだして、本田と長谷部と川島と香川に長友でも獲ったらどうなんでしょう
2012年11月10日 16:23
きのPさん 
まさかの解任劇でしたね。誰もが予想だにしなかった事態です。神戸の恥を世間に晒してしまいましたね。 
おっしゃるように、巨額マネーで日本代表をごっそり獲得するなら、誰もが納得するでしょうが…中途半端なお金しか出さないのなら、フットボールを知らない人間は、口を慎むべきですね。
2012年11月10日 16:31
ガンバも含めて「残留」が目標なんて悲しすぎますね。
あの西野監督を解任するなんて信じられないです。
2012年11月10日 21:47
utataさん 
ヴィッセルが残留を目標とするのは、慣れっこですが、ガンバがこの時期に残留争いをするなんて、残念です。 
昨年、西野さんと契約しなかったガンバにも驚きましたが、シーズン途中に解任したヴィッセルには、恥かしさを感じ、悲しくなりました。 
来季は、共にJ1の舞台で戦いたいものです。

この記事へのトラックバック