ヴィッセル神戸 セレッソ大阪戦

ヴィッセル神戸と セレッソ大阪の一戦は
ノエビアスタジアムに 25,382人を集め
試合前から 白熱した試合を
期待し 応援するサポーターが
ヒートアップしていました


1995年阪神淡路大震災の日 新生ヴィッセル神戸の初練習日
画像
神戸の復興とともに 歩んできました

セレッソ大阪のサポーターの皆様 KOBEにようこそ!
画像
ゴール裏だけでなく メインやバックにも
多数お越しいただき ありがたいことです


注目のフォルラン選手に 2点を献上しましたが
画像
特に2点目は これが ワールドクラスか!
という すばらしいゴールでしたね
いや~ 良いものを見せていただきました

孤軍奮闘の チョンウヨン選手
画像
シンプリシオ選手の怪我で 負担が増えているのか
マークがきつくなっているのか
試合後半 パスミスが散見されました
ここを どう乗り切るのか
勝負所でしょうね

チョンウヨン選手のパートナーは 橋本選手
画像
シンプリシオ選手とは プレータイプが違います
どちらがどうと いうことはないのですが
選手に合わせ 戦術を少しいじることも
必要なんでしょうね…

守りを固められた状況で 森岡選手は どう打開するのか?
画像
パスサッカーを目指している 今シーズンですが
この試合のように 中央でパスが通りにくい場合
DFライン近くまで下がり ボールを受けることが
多くなりましたが これでは前線と遠くなり
決定機が 少なくなりましたね
やはり ゴールに近いところでの
危険なパス交換が 魅力だと思うのですが
さて…

先制点は ペドロジュニオール選手
画像
チョンウヨン選手の DFの裏へのロングパスから
GKをいなし
画像
DFの 激しいスライディングも 
画像
巧いドリブルでかわし
画像
ゴール!!
画像

前半を1-0を折り返し 後半…
画像
1-2となりましたが ムフフ…
ヴィッセルには マルキーニョス選手という 大黒柱が…
画像
PKも  瞬間的に
ボールを蹴る角度を 微妙に変え 
画像
同点ゴールだぁ!!
マルキーニョス様々ですね
今シーズンのうちに 中山選手のゴール記録を
塗り替えちゃいましょう!!!

相手は 中二日の強行軍でしたから
画像
不遜ですが 勝たなければいけなかった
試合だったはずです ドローは
負けに等しい結果ですね
本気で タイトルを取りに行くならば…


2位に後退しましたがこの時期の順位は意味がありません それよりも目指すサッカーをどこまで突き詰め それがどこまでできているのか何ができていないのか日々精進ですね サポーターも熱く…より熱く応援するぞ!!本気(マジ)のポチッをお願いします
     
画像人気blogランキングへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック