ヴィッセル神戸 サガン鳥栖戦

J1リーグ再開戦は サガン鳥栖が相手
守備ブロックを しっかり固められて
0-1の 敗戦スタートで
失点よりも 無得点が気になります


クリムゾンクラブ10周年記念ユニホーム
画像
GKが 本来のフィールドプレーヤーの クリムゾンレッドって
ん~ ちょっと違和感が…
画像
試合後の反省会で きのPさん曰く
黄色ユニで 良かったのでは…
おっしゃるとおりですね

鳥栖の豊田選手は しっかり抑えたのですが
画像
後半 DFのミスから失点
挽回しようとする 選手達の思いは
充分 伝わってきたのですが…
画像
サイドからのクロスも 精度も欠き
田代選手の投入や 増川選手を前線に上げた パワープレーも
画像
功を奏せず 終戦
前半に幾度かあった 決定機を
決めきれないと こういうもんですね
この先 転がり落ちるように 順位を下げないか
心配です


怪我人が帰ってきただけで新たな戦力の補強もありません ベテランが多く夏に弱いところがあるので若手の台頭に期待したいところです いでよ新星! 弱気になりながらも熱い気持ちを切らさない爺に 応援のポチッをお願いします
    
画像人気blogランキングへ

この記事へのコメント

きのP
2014年07月22日 09:14
お疲れさまでした

何がダメなのか象徴的な写真を撮って頂いてます。まさに茂木選手がクロスをあげる直前、例えばファーにシンプリシオ、手前にペドロとマルキが見えますが、キーパーの前に飛び出して来る気配がありません。
いい時は色んな選手が飛び出して来るんだけどね、そしてそこに早いグラウンダーのクロスを入れるのです。相馬みたいに。

その前にクロスが明後日では話になりません、さあ気をとりなおして頑張りましょう!
2014年07月22日 12:44
きのPさん 
ダメージが残る試合でした。 
マルキーニョス選手の体がキレていなかったのと、シンプリシオ選手のスタミナ切れが、気になります。 
相馬選手はどうしたのでしょうか? 
不安いっぱいのリーグ後半戦ですが、応援だけは頑張りましょう!

この記事へのトラックバック