徳島中華そば ふく利

そごう神戸店 第4回 ふるさと四国の物産展のイートインコーナーで
徳島ラーメン ふく利の中華そばをいただいてきました

会場に着いたのは午後6時過ぎ 讃岐うどんは売り切れの様子
目的の徳島ラーメンも 席は8割方うまっていましたが
ここは独りの身軽さ 盛りつけ台の目の前の席に座り
全ての作業を 近くで見ることができました
デパートの催場では 配膳の方が不慣れな様子で
店主さんが 丁寧に指導されていましたが 苦労されてる様子…

中華そば肉玉入り 800円
画像
スープをひとくち啜ると あ~この味と香り これが徳島ラーメンですね
伊川谷のこくいちを思い出しました 醤油とんこつは見た目は濃いですが
くどさはありません こくいちのはもうちょっとしょっぱい気がします

麺は中細のストレート
画像
喉越しも スープとの相性も 良いですね

黄身と白身をスプーンでひとつひとつ分離し 黄身だけを盛っていました
画像
7割方食べたところで 黄身を割り スープと麺に絡ませます
ここは煮豚でしたが 豚バラ肉の甘辛煮であれば
すき焼き風?のような感じになるところだったのですが ここは少し期待外れ
しかし 煮豚は脂身の混ざり具合が良く 美味かったです
ご馳走様でした!

催し物は6月1日まで ぜひお試しあれ!ところであの残された大量の白身は何処へ?些細なことが気になりだすと夜も眠れない!昼間寝てるぞ!という方はポチッとお願いします
      ↓
画像人気blogランキングへ

"徳島中華そば ふく利" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント