立ち呑み家 ライオン堂

神戸の東部方面にも 気になるお店が 
たくさんあるのですが いかんせん 
生活の基盤が 神戸西部で 機会がなく 
その中でも 課題店筆頭の ライオン堂に 
やっと 行くことができました 
2~3年前から 行きたかったのですよ… 


この日の酒のアテ
画像
それにしても 野菜類が 一切ありませんね

お店の前に着いたのは 開店5時の 20分前
画像
すでに一人の方が 扉の横に 座っておられました
10分ほど 店の周囲を回って 戻ってみると
4人の方が 並んでいます あわてて列の最後に立つと
画像
5分もしないうちに どんどん人が増える一方
開店直前には 20人近くが待っていました
さすが 人気店
画像
酒肴は メッチャ安いですね! 

扉が開くやいなや くだんの酒飲みたちが ドドッと雪崩れ込み
怒濤のごとく 注文を連発します
その迫力に たじろぎながらも 負けじと
大きな声で 6時までのお得な ワンコインメニューをオーダー
画像
生ビールに 串揚げ2本と おまかせ一品で 500円!

そのおまかせが 驚愕のボタンエビ? 大きい! 甘い!
画像
なんじゃこりゃ! 美味すぎる…

串揚げは ヤングコーンと豚
画像
中途半端な厚みと 大きさではありませんよ
画像
このクオリティと ポーションで500円とは!
人気が出るのも わかりますね
こりゃ 6時までに売り切れるはずですわ…

ここからは 同行者の進言に従い
珍しく 日本酒をいただきました
画像

まずは 大黒正宗 450円
画像
実は以前から 名前とラベルだけは 知っていて
美味いとの評判を 聞き どんなものかと
飲んでみたいと 思っていたのですよ 
口に含むと 辛口の さっぱりした口当たりでいながら
上品な芳醇さが 鼻腔をくすぐり
米の深い味わいと まろやかさが
舌の上を 転がるやないですか
後口も 雑味のない キリッとした主張を 残していきます
美味い!
後でいただいた富久娘 390円が 頼りなく感じるほどでしたね

表のメニューボードにあった ハマチ 90円
画像
えぇ! これで90円? 信じられませんね!

赤マンボウ 180円
画像
味と食感は ビンチョウマグロに似ていますが
さっぱりして ビンチョウより美味いかも? 何々いけるやないの~

ライオンキングサイズビフテキ 380円
画像
何と言うことでしょう!  このお代で このポーションとは!
5時前から並ぶ理由が わかりますね

  
赤貝のひも 280円
画像
塩気が 日本酒に合いますね

まだまだ 安くて魅力的なお料理が いっぱいありますよ
画像
ビール2杯 日本酒4杯 以上のお料理 二人で 3,600円チョット
安い!
職場から近ければ 毎日でも通ってしまいそうですね

ご馳走さまでした!





お酒好きの皆さんは安くて美味いお店をよくご存じです 立ち呑みとはいえ女性のお客さんも大勢いらしてましたね こりゃ再訪決定です!相変わらず報告が何時のことになるか判りませんが 待ってるよと思われた方は 期待を込めてポチッとお願いします
       
画像人気blogランキングへ

"立ち呑み家 ライオン堂" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント