テーマ:Jリーグ

ヴィッセル神戸 川崎フロンターレ戦

ヴィッセル神戸の 今シーズンの戦いが終了しました  リーグ後半戦を象徴するような もどかしい内容で  さもありなんと 一時は首位に立ち ひょっとして  などと 儚い夢を 見たこともありました…  兵庫県内市町の ゆるキャラ達   県内あげての応援は ありがたいことですが 何も最後の試合で 緩くすることは ないと思うのです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 横浜Fマリノス戦

優勝争いと ACL出場も圏外となり  目標を見失った ヴィッセル神戸  状況が似ている 横浜Fマリノスとの一戦は  モチベーションを より高くより強く持った方が  勝利を掴むと 思っていましたが… 試合開始早々から マリノスが試合を支配し ゴール前で 何度もよい形で攻められ 失点するのは 時間の問題かと思った矢先 伊…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 大宮アルディージャ戦

なかなか勝てない ヴィッセル神戸 残留争いまっただ中の 大宮アルディージャには 絶対負けられない… そして ホッ 勝てて良かった! 同点弾は チョンウヨン選手のFK 大宮DFの頭上を越えてから 急激に落ち GKの届かないコースから ゴールマウス左へ決めた! この得点は 大宮に かなりのダメージを与えたのでしょうか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 鹿島アントラーズ戦

ヴィッセル神戸と 鹿島アントラーズの一戦は 悔しいスコアレスドロー  選手達の 闘う気持ちが 伝わってきましたが 主審の判定基準が 曖昧で 何とも フラストレーションの溜まる試合でした 前半 試合巧者のアントラーズが ゲームを支配し なかなか チャンスをもらえません  マルキーニョス選手のキープから ペドロジュニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 徳島ヴォルティス戦

9月の エスパルス戦以降3試合 勝ち星のない ヴィッセル神戸 ポカリスエットスタジアムでの 徳島ヴォルティスとの一戦は どうしても 勝利が欲しいところですが… 後半の 頭から出場した森岡選手の   ファインシュートで 2-2の同点に 追いつくのがやっと やれやれ 前半の 小川選手のシュ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 名古屋グランパス戦

ヴィッセル神戸と 名古屋グランパスの一戦は 8月以来 一ヶ月半ぶりの ノエビアスタジアム 台風接近の空模様も ドームであれば 雨の心配は無し 本当に恵まれた環境で ありがたいです しかし 芝にとっては 過酷な環境なんでしょうね… 序盤 バイタルエリアで 枝村選手から森岡選手へ それを ワンタッチで 再び枝村選手へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 清水エスパルス戦

今季 ユニバー競技場は ナビスコ杯G大阪戦と この清水エスパルス戦の 2試合ですが 過去 聖地ユニバーで ヴィセルの勝率が良いという 印象がありません しかし 頂点を目指すからには 絶対負けられません 先制したのは ペドロジュニオール選手 試合開始から ほとんど ヴィッセルがゲームを支配し 清水DFから こぼれてき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 ガンバ大阪戦 ナビスコカップ

ヴィッセル神戸と ガンバ大阪の ナビスコカップ準々決勝 ホームゲームは 今季初の ユニバー記念競技場です 芝の状態は 最高ですね 水曜夜の試合だったので アップが遅くなり 得点シーンだけにします 前半 宇佐見選手に やっぱり決められ 0-1の後半 シンプリシオ選手が… 相手DFの裏へ フワリと浮いた 柔らかい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 セレッソ大阪戦

ヴィッセル生え抜きの 森岡選手が 日本代表に 選ばれたことは クッ~!最高に嬉しいです!! ヴィッセル神戸からは 以前 大久保選手や 伊野波選手が 日本代表入りしましたが なぜか 半分冷めた目で見ていました 森岡選手は ヴィッセルでプロ生活をスタートし ヴィッセルで 成長してきました いずれ 代表に呼ばれる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 ベガルタ仙台戦

前節の敗戦で 9位まで落ちたヴィッセル神戸 ベガルタ仙台との戦いは これ以上順位を 落とさないためにも 踏ん張り処です 森岡選手は ヴィッセルの要といっても 過言ではありませんね 毎日放送の ヴィッセル応援番組では ひとりで仕切っていて 意外な一面を 見せてくれています なかなか ええ声ですね 怪我人続出…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 アルビレックス新潟戦

リーグ戦中断開けから 勝ち星のないヴィッセル神戸  アルビレックス新潟との一戦は どうしても負けられない!  そんな思いを 選手達とサポーターが  一致団結して なんとかかんとか 勝利を もぎ取りました チョンウヨン選手のCKから 河本選手のヘディングシュートは… GKは ボールの軌跡を 見送るのみで 見事…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 ガンバ大阪戦

いつものサボり癖(1-5の敗戦のショック)で ヴィッセル神戸と ガンバ大阪戦の アップが遅れました 実力のあるチームと そうでないチームの差を まざまざと 痛感させられた 一戦でした 阪神ダービーと 煽っていますが… ダービーという言葉には 違和感を感じます 対戦に歴史もなく 地理的に敵対する要素もなく しかし …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 サガン鳥栖戦

J1リーグ再開戦は サガン鳥栖が相手 守備ブロックを しっかり固められて 0-1の 敗戦スタートで 失点よりも 無得点が気になります クリムゾンクラブ10周年記念ユニホーム GKが 本来のフィールドプレーヤーの クリムゾンレッドって ん~ ちょっと違和感が… 試合後の反省会で きのPさん曰く 黄色ユニで 良かった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 ベガルタ仙台戦 ナビスコカップ

チーム創設以来 始めて  ナビスコカップ予選を突破!  初戦から 2連敗したときは  今年もダメかなと… しかし  選手達は 諦めていなかったのですね 試合開始1分で マルキーニョス選手が起点となり ボールをキープして 他の選手の上がりを待ち 松村選手を経由して 森岡選手が キックフェイントでDFをかわし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 サガン鳥栖戦 ナビスコカップ

リーグ戦では 3位のヴィッセル神戸 2位のサガン鳥栖との ナビスコカップ戦は 2連敗同士で 6位と7位 どちらも後がありません ピッチ上のコンダクターは マルキーニョス選手 この試合で 足首を痛めたようですが 次節 清水戦が気がかりです 気がかりと言えば 山本選手の脳震とうも 心配ですね 写真とは違いますが …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 ヴァンフォーレ甲府戦

連休の連戦で 勝ち星のないヴィッセル神戸 リーグ上位に 留まるためには ヴァンフォーレ甲府戦は 勝ち点3が どうしても必要ですが… やはり 頼りになりますマルキーニョス選手 試合開始9分で ペドロジュニオール選手が 奪ったボールを マルキーニョス選手に預け 絶妙のコース取りで 甲府DFの裏へ走り そこに完璧なパス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 サンフレッチェ広島戦

ヴィッセル神戸と サンフレッチェ広島の戦いは スコアレスのドロー これで 3試合連続の引き分け 勝利がありませんが 裏返して言えば 負けてもいないのですが… やはり 勝ち点3が欲しかった ヴィッセルを コントロールしていたチョンウヨン選手 ボールに触れる機会が多く チョンウヨン選手を経由して 展開していくこと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 セレッソ大阪戦

ヴィッセル神戸と セレッソ大阪の一戦は ノエビアスタジアムに 25,382人を集め 試合前から 白熱した試合を 期待し 応援するサポーターが ヒートアップしていました 1995年阪神淡路大震災の日 新生ヴィッセル神戸の初練習日 神戸の復興とともに 歩んできました セレッソ大阪のサポーターの皆様 KOBEにようこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 FC東京戦 ナビスコカップ

ナビスコカップの ヴィッセル神戸と  FC東京戦は 0-3の完敗  最低の試合内容で 最悪の結果でした シンプリシオ選手の怪我は 今後のことを思うと ゾッとしますね 先行きに 暗雲立ちこめる 最悪の結果 負けている試合展開で チョンウヨン選手との交代とは! 何を考えているのか? 訳が判り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 徳島ヴォルティス戦

J1リーグ3位のヴィッセル神戸 未だ勝ち星のない 徳島ヴォルティス戦は 以前のヴィッセルなら 初物に滅法弱く 初勝利を 献上していたでしょう しかし 今年のヴィッセルは 強いぞ! ヴィッセルを 力強く牽引するのは マルキーニョス選手 守備にも手を抜かず 献身的なプレーは 他の選手達の 良いお手本ですね この日は …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 浦和レッズ戦

カップ戦リーグ戦と 2連敗中ですが ホームでは 滅法強いヴィッセル神戸 前節 無観客試合を戦った浦和レッズを ホムスタに迎えた一戦は レッズサポの 応援幕やフラッグが無く 声だけの応援でしたが その迫力は 図抜けていました 前半は 浦和のペースで0-1で折り返し 後半の キックオフ ハーフタイムに 監督から ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 名古屋グランパス戦

大阪以外のアウェー戦で 神戸から一番近い 瑞穂公園陸上競技場での ヴィッセル神戸と 名古屋グランパスの一戦は 何とか 1-1のまま 持ちこたえてくれ! という 淡い期待を あっさり裏切られる 1-2の敗戦でした スタジアムグルメは 万博に叶いませんが ノエスタと どっこいどっこいでしょうか …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 FC東京戦

先週の土曜日 2014年J1リーグ  ホーム開幕戦は インフルエンザのため  謹慎の身ゆえ 参戦ならず  ならばと 満を持してむかえた  ホーム二戦目の FC東京戦は  ギックリ腰の痛みを こらえながらの  応援でした… 勝って良かった 試合開始早々のフリーキックで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 ロアッソ熊本戦

42試合の長い J2リーグ戦も  ヴィッセル神戸と ロアッソ熊本戦をもって  最終戦となりました  最後くらいは 勝って笑って  終わりたいですね 試合前 三木谷会長が サポーター席に挨拶に来ていました   故三木谷 良一氏の葬儀で サポーター有志から弔電があり それに いたく感動されたとか… というのを ど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 京都サンガF.C.戦

ヴィッセル神戸が 京都サンガF.C.に勝てば  J1復帰が決まる大一番  ノエビアスタジアムに 22,468人を集め 熱い声援を送りましたが…  結果は 0-0のドローで  復帰は 次節に持ち越しです チャンスは作れども 決めきれず この試合では 決定機を 悉く阻まれましたね 試合は ヴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 ガイナーレ鳥取戦

J1昇格 J2優勝を目指す ヴィッセル神戸と  J2残留を目指す ガイナーレ鳥取  どちらも負けられない 一戦です メインスタンドが印象的な とりぎんバードスタジアム ピッチとスタンドが近い サッカー専用競技場で こぢんまりと纏まった 臨場感溢れる 良い競技場ですね ただ スタンドの傾斜が緩いのが 難点でしょうか …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 セレッソ大阪戦 天皇杯

ヴィッセル神戸と セレッソ大阪の  天皇杯3回戦は 長居のキンチョウスタジアムで  0-4の完敗でした…  最近 ポポ選手のゴールシーンが 見られません それと 歩調を合わすように チームも 調子を落としてきました 復調を 期待します 相変わらず 田中選手のシュートは… ゴールポストの 遙か上を超えていき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 水戸ホーリーホック

ヴィッセル神戸に ゆかりの選手が多い  水戸ホーリーホックとの一戦は  気持ち良く勝って 首位奪回だ!  とはいかず…… 唯一の得点は マジーニョ選手の 技ありシュート!  水戸の 全体に早くて強いプレスに ヴィッセルの最終DFラインから 押し込められ ボールを繋げず 出せば ミスパスのオンパレード セカンドボー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 徳島ヴォルティス戦

順位が2位の ヴィッセル神戸  3位の徳島ヴォルティスには 絶対負けられない! しかし 試合開始早々から  ゲームを支配していたのは 徳島でした…   この試合を含めて 残り9試合で ベテラン達が 怪我から復帰してきましたね アシストも魅せてくれた 相馬選手 センターバックは 河本選手と 北本選手 残…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヴィッセル神戸 アビスパ福岡戦

ヴィッセル神戸と アビスパ福岡との一戦は  ユニバー記念競技場です  ここ6年ほど 勝てていないので 試合前は  ちょっと 不安だったのですが… その不安を 1,000発の花火と共に  吹っ飛ばしてくれました  4-0の完勝です この試合の主役は 前節に引き続き 森岡選手! 先制点は  ポポ選手が G…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more